Create&crusher(裏那)の独り言:波乗りトレード実践録+α

このブログは自分がネット見掛けた下山敬三氏トレード手法『波乗りトレード』を実際に用いての経過内容で有る。補足で日本経済に関しても

4/23株式トレード経過

本日の結果。

本日終値:1,309円(前日終値-47円)。

 

本日の新規注文及び返済注文は見送り。

 

現時点での保有建玉及び含み損。

2/16約定1,508円90銭900株買建玉分:188,179円。

3/2約定1,408円900株買建玉分:95,528円。

含み損総計:283,707円。

 

パナソニック日証金 貸借取引残高(4/23速報)。

貸株残高:254,400株(前日比+226,000株)。

融資残高:274,600株(前日比+15,800株)。

差引残高:+20,200株(前日比-210,200株)。

貸借比率(4/23速報):1.08倍。

逆日歩(4/22確定分):無し。

 

・・・と、言う訳で、本日は以上の様な結果となったが、まあ、『キャピタルゲイン課税の増税が米国で挙がった結果、米国市場が下落した動きに連動』したのも要因の一つとしては推測しては居たので、そこまで驚く結果でも無かった(それにしても、今回の反応を鑑みると、米国市場も投機市場に化しつつ有ると言う事の現れなのか?。ここまでポジション手仕舞いに反応したと言う事はと、映らないでも無い)。

さて、週明けはどの様な動きを見せるか?。