Create&crusher(裏那)の独り言:波乗りトレード実践録+α

このブログは自分がネット見掛けた下山敬三氏トレード手法『波乗りトレード』を実際に用いての経過内容で有る。補足で日本経済に関しても

3/7株式トレード経過

本日の結果。

本日終値:987円60銭(前日終値-24円40銭)。

 

本日の新規注文及び返済注文は見送り。

 

現時点での保有建玉及び含み損。

9/18約定1330円1200株買建玉分:433731円。

12/21約定990円1200株売建玉分:600円。

12/26約定944円1200株売建玉分:55382円。

1/22約定1097円1200株買建玉分:136533円。

3/1約定1020円1200株買建玉分:39915円。

含み損総計:666161円。

 

本日のマーケット情報。

本日の日経平均終値:21456円1銭(前日終値-140円80銭)。

日経平均先物:21080円(前日比-150円)。

NYダウ:29:17時点で、25414ドル15セント(前日比-259ドル31セント)。

NYダウ先物円建:25419ドル(前日比-185ドル)。

原油先物:29:24時点でのレートで、1バレル56ドル59セント(前日比+37セント)。

金先物:29:24時点でのレートで、1オンス1285ドル90セント(前日比-1ドル70セント)。

為替(円・米ドル)相場:29:36時点でのレートが、1ドル111円57銭(前日111円75銭比で、18銭の円高ドル安)。

 

本日、株式市場にて影響を与えたと思われる主な内容。

日経平均パナソニック共に3日続落。
:朝方は売りが先行。一時下げ渋る場面も見受けられた物の、方向感に乏しい展開。

 

パナソニック日証金 貸借取引残高(3/7速報)。

貸株残高:36700株(前日比+25200株)。

融資残高:190600株(前日比+1800株)。

差引残高:+153900株(前日比-23400株)。

貸借比率(3/7速報):5.19倍。

逆日歩(3/6確定分):無し。

 

・・・と、言う訳で、本日は以上の様な展開となったが、速報で内閣府が景気後退局面と発表が有ったが、自分から言わせれば『世界経済の好調や不正統計による誤魔化し(更にはサンプリング変更前とサンプリング変更後との賃金比較も含めて)が効かないレベルになって来たと言うより『今頃その判断かい!?』と、映る。

後、政府がILC誘致を検討と言う事で、欧米諸国と協議をするとの発表が(それこそ延長された回答期限前日になって)主要メディアから情報公開されたが、

『はっきり言って回答判断が極めて遅過ぎる!政府も、誘致を発表では無く、あくまでも検討レベルと煮え切らない内容。年間GDP約500兆円規模で見るので有るなら、年間500億円の先行投資資金は、はっきり言ってしまえば端金(仮に年間10兆円規模の予算を組んだとしても、2000分の1、0.05%、身近な例えで更に分かり易く言うので有るなら、年収300万円だったとして、年間の先行投資金額が1500円、月毎に掛かる先行投資金額は僅か125円)に過ぎない。その僅かな先行投資資金にも関わらず(年間数兆円、トータル数10兆円規模の経済効果が見込めるプランに対して)誘致を即決出来ない政府の対応も(例え最悪の展開を避ける事が出来たとは言え)日本に住む一有権者としては何とも情けない』

と、言うのが自分の嘘偽りない感想で有る。